2017年05月28日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

祝石見銀山天領太鼓結成30周年

昨夜は大田市の伝統郷土芸能『石見銀山天領太鼓』さんの
結成30周年記念公演でした。
我がまちの世界遺産・石見銀山の登録10周年記念公演という
ことでもありました。

私も嫁と子どもと小学生5人を連れて観に行きました。
「いや〜すごい!素晴らしい!」の一言です。
「どれだけ練習したらこんな演奏ができるだんろう…」
と思うのが、いつもの素直な感想です。
今回は30周年ということで、演出もかなり凝られており、
映像あり、ナレーションありで石見銀山の歴史を伝えながら
の演奏で、本当に素敵でした。

完全に素人の域を超えており、プロでもここまでできるのだろうかと
思わせる演奏に、会場は拍手喝采でした。
観られたことのない方は是非一度ご覧いただきたいです。


DSC_0165.JPG

DSC_0182.JPG

DSC_0275.JPG

DSC_0256.JPG

DSC_0289.JPG

私もご縁あって、写真展のお手伝いをさせていただきました。
このような記念の機会に関わらせていただき、光栄でした。
来場者だけでなくメンバーの皆さんからも好評だったようで、
良かったです^^


DSC_0363.JPG

これ.JPG




















posted by 細田次郎 at 16:37 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年05月20日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

郷土芸能

大田市の石見銀山天領太鼓さんが今年で30周年を迎え、
5月27日(土)に記念公演を開催されます。

元々は大田のお祭り『天領さん』を盛り上げるために、
大田商工会議所青年部のメンバーの皆さんを中心に
結成されたそうですが、メンバーが少しずつ変わりながら
現在まで続けておられます。
現在は団員に英語の先生がおられることもあって、外国の方
が参加されることも多く、国際色豊かで活気があります。
私は若い頃は「太鼓なんて…」と、あまり興味が持てません
でしたが、一度天領太鼓さんの真剣な演奏を聴いた時に
その迫力と一体感に感動を覚えたものです。

30年も続けられるのは、当事者としては大変なことだと
思います。大田市を盛り上げる活動に、一大田市民として
感謝の意を表したいと思います。


DSC_0098.JPG

こちらは団員ではない市民の方々が参加されているワーク
ショップの練習風景です。当時発表されます。
私もわずかながらこの貴重な機会に関わらせていただいて
おります。
今年はいろんな周年記念が重なってそれぞれ関わらせて
いただいており、ありがたく嬉しいことです。







posted by 細田次郎 at 17:05 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年05月08日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

GW

GWは家族で広島でキャンプをし、宮島にも行きました。

久しぶりに心の底からゲラゲラ笑った気がします^^

不慣れなテントでのキャンプはバーべーキューをするまでは
良かったのですが、寝る時は寒い上に風が強くて、意外に
神経質な私はほとんど寝れませんでした…


DSC_0001.JPG

泊まった場所は、広島県廿日市市のもみの木森林公園。
天気の日は最高ですよ。
子どもの部活であるテニスや卓球をして楽しみました。


IMG_20170506_105716.jpg

IMG_20170506_105733.jpg

宮島に行く途中にはこんな「かかし」がたくさんいる村が。。
いろんなところに人間と見間違うかかしがいるので、結構驚きです。


DSC_0179.JPG

宮島に行っても私が興味あるのはこういう場所。
一番のおすすめは大聖院です。
嫁も子どもも大ブーイングですが。













posted by 細田次郎 at 09:40 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年05月02日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

おすすめしたい本

今多くの人に読んでほしい本です。

日本がいかに素晴らしい国かということがよくわかります。
きっと我が国に誇りが持てるはずです。

戦後70年、そろそろ日本人がGHQから植えつけられた自虐史観から
抜け出す時代が来つつあるような気がします。


IMG_20170502_093535.jpg

posted by 細田次郎 at 09:40 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年04月29日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

石垣

先日急遽岡山に行きました。
つくづく自分は運がいいなと思います。


広島や岡山に行く途中にはよく、下の写真のような石垣のある
集落があります。
ほんとに人口の少なそうな山里の集落なのですが、なぜこのような
石垣がたくさんあるのか不思議です。
昔は何か栄えていた場所なのではないかと思ってしまいます。
一度現地の人に聞いてみたいものです。


IMG_20170420_153146.jpg

私にとっては惹かれる風景です。


posted by 細田次郎 at 13:18 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年04月26日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

お笑いフェス

先週末は家族でお笑い芸人の『お笑いフェス』を観に
松江の島根県民会館に行ってきました。
あまり乗り気ではない私でしたが、嫁が勝手に予約を取って
いたのでしょっぴかれました。

まあ、何事も新しいものに触れることは大切だと思いますので、
テレビでしか観たことのないお笑いコントなどを生で観てみる
のも経験だと思い、行ってまいりました。

やっぱりプロの芸人さん。
色々考えられたネタに感心。私はナイツが一番おもしかったですね。
よくああいうネタが考えつくなあと。

ちなみに今話題の平野ノラさんとも握手してもらいました。
テレビのままですね。


1493079502785.jpg
すぐ近くの松江城。嫁の携帯では勝手に写真が加工されてこんな風に
なるようですが、なかなかいいですね。


posted by 細田次郎 at 12:08 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年04月18日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

お祭り

昨日は地元鳥井町の佐比賣山(さひめやま)神社の例祭でした。
この日は小学校も午前で終わりとなり、神事や出店を楽しみます。
一昨日は快晴だったのに、昨日はあいにくの雨。
まちづくりセンターを借りてPTAで出店しました。


20170418075603.jpg

20170418075653.jpg

射的は大人気。
お菓子買いすぎたかなと思いましたが、全てなくなったようです。


IMG_20170417_151837.jpg

IMG_20170417_152202.jpg

IMG_20170417_152921.jpg

IMG_20170417_153030.jpg

私は神事にも参加。
今年は獅子舞や恵比寿舞も行われ、とても賑やかなお祭りと
なりました。
子ども達は恵飛須さんが配る餅や飴に大喜び。
やっぱりお祭りを盛り上げていくことは大切ですね。






posted by 細田次郎 at 08:42 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年04月12日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

入学式

昨日は小学校と中学校の入学式でした。
うちの小学生と中学生の子は既に入学していますが、
私は両方ともPTA副会長の任を授かっているため、来賓として
出席させていただきました。両方ともわが母校。
小学生の子は今年6年生なので、最後の奉仕。
このような立場で参加させていただけるのはありがたいことです。


DSC_0072.JPG

よくPTAで役員を選出するのに、ほとんどの人が嫌がってじゃんけん
で決めたりという事があります。
私は自ら立候補はしなくても、人から言われればありがたく任を引き受けます。
自分の能力(やれる能力、時間的能力)でできることは可能な限り引き受けて
奉仕すべきだと思っています。その時しかできない貴重なことでもありますし、
色々発見できることもあります。

学校のことが何となく好きなのは、小学校の先生だった曽祖父のDNAを
受け継いだからなのではないかと最近思います






posted by 細田次郎 at 08:38 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年04月09日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

のり

IMG_20170408_091515.jpg

昨日、今日と大田市は桜が満開でした。
天気は今一つでしたが、桜はピンクに輝いていました。
年にたった数日のこの瞬間を存分に目に焼き付けました♪

先日は大田市温泉津町のある地域へ。
お宝発見です。おそらくどこの地域にも埋もれたお宝は
いろいろあるはず。


IMG_20170407_114303.jpg

IMG_20170407_114519.jpg

ある海端の小さな集落。

IMG_20170407_112045.jpg

街の方について、ちょっとした山道を抜けて行くと…

IMG_20170407_112514.jpg

千畳敷きの岩場に出ます。
冬にここで採れるのりは、とてもおいしいらしく、江戸時代には
天領だった大田市の献上品として江戸幕府に貢がれていたそうです。
(他に温泉津町西田の『西田葛』、大田市大森町の『無妙異』(薬品のようなもの))
おいしいのりが育つのに最適な環境らしいです。
現在は地元の方4人で収穫し、残念ながら販売はされていません。
一度でいいからご飯にかけるか、吸い物にして食べてみたいですね。

詳しくは来年2月の『神社エール』で。先が長過ぎるか…




posted by 細田次郎 at 21:55 | Comment(0) | 紡ぎ部日記

2017年04月05日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

花が咲くのを見ると、春だな〜という気がしますね。

菜の花はとてもきれいです。
輝きを放っている菜の花畑を見つけました。
桜もそうですが、満開の時は輝きを放ちますね。

でも桜は少し散りかけたくらいがきれいに見えます。
ポツポツ桜の花が咲きつつあります。
お花見が楽しみですね。


IMG_20170401_120226.jpg

IMG_20170401_120434.jpg



posted by 細田次郎 at 08:37 | Comment(0) | 紡ぎ部日記