2014年01月08日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

退職祝い


昨年末の12月27日、地元の金融機関を退職された方の送別会が行われました。


CIMG1952.JPG

CIMG1929.JPG

ケーキ入刀他、いろんな企画が行われたその会の中でのメインイベントは
サプライズのプレゼント。

それは部下の皆さんがずっと内緒にしてきた本でした。

DSC06198.JPG

この本を手渡されたご本人は、最初は何のことがよく分かっておられなかった
ようですが、中身を読み進めるうちに、みるみる目に涙を浮かべられたそうです。

最後のスピーチでは何度も涙をこらえながら、
「今までこんなに感動したことはない」
と部下の皆さんに心からの感謝の意を述べられたそうです。
そして、その光景に部下の皆さんもたくさん涙されたとの事でした。

CIMG1945.JPG

(本を渡す時にみんな注目し過ぎて写真を撮り忘れたそうです… 見たかった(>_<))



DSC06151.JPG

DSC06155.JPG

DSC06156.JPG

DSC06158.JPG

DSC06161.JPG

DSC06163.JPG

DSC06168.JPG

DSC06179.JPG

DSC06183.JPG

DSC06184.JPG

DSCd06326.JPG

DSC06324.JPG


ラスト侍・宮脇敦氏は2次会の間も、涙を溜めながら何度も何度もこの本を
読んでおられたそうです。
このイベントを企画された今回のご依頼主も、こんな感動の場に遭遇したのは
初めてとの事でした。
(私もその場にいたかった(>_<)。でも遠慮してしまいました(>_<))


CIMG1949.JPG

この本はこっそり子供さんお二人にもインタビューをさせて頂きました。
お二人は家での父親は「夜遅くに帰って、風呂入って、ご飯食べて、寝るだけ」
だったので会社でどんな様子だったのか全く知らないと言っておられました。

これだけ部下の皆さんに慕われていたお父さん。
この本を読んだ子供さんたちの感想を聞くのが楽しみです♪


posted by 細田次郎 at 19:34 | Comment(0) | 制作例
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: