2013年04月14日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

海と太陽

春のこの時期は海がきれいです。

太陽の光の加減でしょうか。

夏や冬と違って、春や秋の海に浮かぶ太陽の日差しは
心地良さを感じますね。

日本海に沈む太陽。
子供の頃から見慣れた景色ですが、この景色をいつでも
見れることは何だか贅沢な気がします。


DSC01612.JPG

  出雲市多伎町の道の駅“キララ多伎”


DSC01613.JPG

  キララ多伎からの景色

DSC01630.JPG
  
   我が家のすぐ近く


posted by 細田次郎 at 22:02 | Comment(0) | 紡ぎ部日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: