2015年06月12日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

営業という仕事

〜 60代男性、大手メーカーを営業一筋で退職された方の継伝より 〜

会社に入社して、営業に配属された時は落ち込んだが、今振り返って考えても、
狭い所でこちょこちょ研究したりしているよりは、やっぱり営業に配属されて
良かったなと思う。
いろんなお客様と出会って、お客様に教えられることで、自分が成長していけた
と思う
。いろんな人との付き合いというのが自分の人生に非常に役に立ち、
ありがたかったなということをつくづく感じている。


posted by 細田次郎 at 09:20 | Comment(0) | 継伝から知る教訓
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: