2014年08月27日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

物理学

夏休みで子供にかかる時間や地域活動が多く、自分の時間がとれにくくなっている8月も
終わりに近づいています。

読書の時間も少なくなってしまっていましたが、久しぶりに物理学の本を購入しました。


DSC07759.JPG

物理学はおもしろいです。
というよりも、宇宙論と量子論(ミクロの世界)の世界にすごく興味があります。

「人間は何のためにこの世に生を受けるのか?」
「世の中を動かす目に見えない大きな力は存在するのか?」

永遠のテーマですが、宇宙とミクロの世界の研究の果てに、そのヒントが隠されている
ような気がします。


posted by 細田次郎 at 10:42 | Comment(0) | 細田次郎 の人物像
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: