2019年02月28日

家族の絆をつむぐ本-継伝-

追憶の力

昨日は現在制作を進めさせていただいているある記念誌の対談企画で
松江に取材に伺いました。
午前中はその業界の若手3人×ベテラン3人の対談、午後は松江、大田の
経済界を代表するお二方の対談に聞き入らせていただきました。
それぞれとても勉強になり、有意義な時間を過ごさせていただき感謝です。
締切りまで時間がないので、これから急ピッチで進めていくことになります。

今年の新年明けてから明日まで、大田市の「うめがえ内科クリニック」さん
からのご依頼により、ロビーで『懐かしの大田写真展』を開催させていただいて
おります。
懐かしの写真展は毎回ですが、特に年配の方々にとても喜んでいただけます。
本当に元気を与えますし、昔を懐かしむというのはとても大きな力を持っている
とつくづく感じます。回想療法などもありますが、科学的にどこまで証明
されているのか、はたまた科学的には証明できないものなのか、気になるので
いつか時間があれば詳しく調べてみたいものです。


梅が枝内科写真展 H30.1〜2日日新聞.jpg

島根日日新聞さんに取り上げていただきました。


posted by 細田次郎 at 18:53 | Comment(0) | 紡ぎ部日記